勇み人形

本町六丁目竿燈会のお宝!!

皆には「いさみちゃん」っと呼ばれてます。
複雑骨折・全身打撲・長期入院など数知れず・・・!
そんな
本六竿燈会の顔、勇み人形「いさみちゃん」
の紹介です。
人気者
いさみちゃんはどこに行っても人気ものです。
竿燈大通りに入場の時も、いさみちゃんと一緒だと、
もう大変!桟敷のお客様からはフラッシュの嵐。他
町内の差し手からも、一度いさみちゃんをつけて演
技してみたぁ〜い・・。と言う者数知れず。
竿燈を上げずとも、いさみちゃんと一緒だと超もてもて
です。
いさみちゃんはとっても重い!!
いさみちゃんの体重はおよそ12Kg・・・!

ただでさえ重い大若(約50Kg)にいさみちゃん
をプラスすると、ずず〜ん、って腰にくる。

こんなに重いのぉ・・、なんて思う以上にいさみ
ちゃんに怪我をさせたら、町内のみんなに超
怒られるぅ・・!
ていうプレッシャーに耐えられず、大若を持つ
手がプルプルと震える・・。

周りの皆も、指し手がこけようが、竿が折れよ
うが、いさみちゃんだけは、怪我させちゃなら
ねぇ!

てんで、ぐるりと指し手の周りをとりかこみカ
バーする。

そんな、緊張感のなか、いさみちゃんをつけて
あげる。
これが最高な気分なんです・・・。

なんてね・・・。



 ちなみに右写真は、妙技会の時に勇み人形
 を上げているあべさんです。
* もし、どうしても、勇みちゃんに会ってみたい
という方がいらしゃいましたら、是非、竿燈博
物館(ねぶり流し館)に遊びに行ってみて下さ
い。オフ期間は、ねぶり流し館にて、皆様をお
待ち(接客)しております。多分、ねぶり流し館
のアイドルになっているはずです。


平成17年7月 秋田魁新報社様掲載 勇み人形記事&勇み人形の歴史掲載されております。
(藤井君ブログより転載。ありがとうございます。この記事、どうとりこむか、まよってました・・。)